プロフィール


小笠原父島のリボンレイ教室PuaLei(プアレイ)の佐藤仙乃(ひさの)です。

リボンレイ創始者のキャロルミト氏公認 Moanakoaよりディプロマ、サティフィケートを頂いております。認定インストラクターです。

観光船Come・クルーズも営んでおります。ご覧ください

 ハワイでは、卒業式や結婚式など色々な場面でレイを贈ります。小笠原もまた、島歌を踊るフラダンスが盛んで、フラダンスのイベントの際や週に1度のおがさわら丸の出港日には再来島を願ってレイを贈ったり、卒業式やさまざまなイベントでも感謝をこめてレイを贈り、植物もまた似ています。小笠原は日本でもっともレイ文化と密接に繋がっていると思います。生花で作るレイはとてもすばらしく、私も大好きです。しかし、小笠原には花が少ないのです。

 リボンレイは、リボンレイ創始者のキャロル先生がハワイの花や植物を守るために生花のレイを真似てリボンで作ったのが始まりです。私も小笠原の草花に対して同じ思いです。

リボンで作るレイ、小物は見るのも、作るのも楽しく、永遠に残ります。そしてリボンで作るLeiも生花Leiと同様、作る人の思いが詰まっています。

小笠原の島民に、そして屋内でするアクティビティが少ない小笠原で、観光のお客様に是非、リボンレイを知っていただくきっかけになればと思っています。

リボンレイ創始者のキャロル ミト公認

Moanakoa認定インストラクター 

リボンアクセサリー「レインボー」スキルインストラクター

リボンアクセサリー「ウエディング」スキルインストラクター

佐藤 PuaLei 仙乃